神戸市東灘区のお客様宅にて健康和紙畳表「灰桜」の新調工事でした。

和紙畳表の中でも現在1番人気の「灰桜色」のお部屋です。

健康和紙畳表「灰桜色」・畳縁「ノーブル40」です。

健康和紙畳表「灰桜色」施工写真

現在、能登畳店で一番売れている和紙畳のカラーが「灰桜色」なんです。
調べた所によると、灰桜(はいざくら)とは、やや灰色がかった明るい桜色のことです。
ちなみに「灰桜色」のような、日本の伝統色って何百色ってあるんですよね。
私個人としては日本人の感性の美しさと言うか、日本語の懐の深さと言うか、こういうの大好きなんです。
全部覚えたいくらいですね。
ただ、和紙畳表の「灰桜色」は灰色が強いように感じるので、お見積もり時に実物を見てご検討いただきたいと思います。

関連ページ

_________________________________________________________________________