三田市のお客様宅に和紙表を使用した新調畳を納品致しました。

和紙畳表「若草色」、畳縁は「九条の緑色」です。

上品な色合いの畳で和室が爽やかになりました。

  • これも昨年に施工させていただいた三田市のお客様宅の施工画像になります。
  • 三田市七宝畳縁施工画像
  • 和紙畳表「若草色」に畳縁は「九条の緑色」で落ち着いた雰囲気の上品な和室に仕上がりました。
  • 畳縁には非常に多くの種類があるのですが、この縁は七宝と言う和柄になっています。
  • この七宝と言うのは、仏教用語にあるもので、
  • 七と言う言葉が示すのは金・銀・瑠璃(るり)・玻璃(はり)・珊瑚・瑪瑙(めのう)・硨磲(しゃこ)の宝物です。
  • 柄は円(〇)が長くひたすら繋がっていくもので大変縁起の良いデザインと言えます。
  • 畳縁と言うのは、たった3センチ幅で面積的にはたいした広さの無いものですが、
  • 柄の由来等を考えると深い意味を持たせる事の出来る大事な材料だと思います。
  • 和柄と言うのも色々考えると奥が深く、楽しいものですね。
  • ありがとうございました!
  • 畳縁の柄のように宝のような毎日が長く長く続いて行く事をお祈り申し上げます。
関連ページ

_________________________________________________________________________