作る畳が無かったので、ジェットパックを作りました。

能登畳店も現在はのんびりしていますので、4代目のジェットパックを作りました。

能登畳店4代目候補

畳屋4代目のジェットパック

能登畳店4代目候補のジェットパック

  • 矢印画像
  • 4歳になったばっかりの息子(長男)が「ジェットパック」が欲しいと言うので、家にある物で作ってみました。

ジェットパックとは、背中に背負ったパワーパックからジェットを噴き出す事で高速移動を可能にする強力な道具です。
これを装備する事で、ストライダー(足で蹴って進む自転車)のスピードが1.5倍になるようです。
この23年間、畳ばっかり何万枚も作ってきましたが、こういう製作も楽しいものです。
緊急事態宣言下で無ければもっと良かったですが、こんな時でないと出来なかったかも知れませんね。

関連ページ

_________________________________________________________________________