畳の仕事(過去記事集⑮)

能登畳店、「畳の仕事」の過去記事集です。

カラー和紙畳の琉球畳です-2010/11/16

カラー和紙琉球畳画像

  • 矢印画像
  • カラー健康和紙畳表「乳白色」を使用した、新調の琉球畳をお届けしてきました。

「乳白色」はカラーバリエーションの中で、最も白いカラーになります。
お部屋やお家をモノトーンでモダンな雰囲気にしたい場合には適したカラーです。
完全に真っ白ではなく、文字通り「乳」っぽい色が入っています。
真っ白では強すぎるので、ちょっと優しい白色になっています。
最近、和室も色々なカラーに彩られるようになってきました。
和室には、いろんな可能性があります。
可能性はさらに広がりつつあります。
カラー和紙畳の和室を見ていると、そういう想いが強まります。

_________________________________________________________________________

神戸市長田区にて熊本産麻たて糸畳表の表替え-2010/11/20

熊本産無着色畳表画像

  • 矢印画像
  • 神戸市長田区のお客様宅にて、熊本産無着色畳表「麻たて糸畳表」を使用した表替えをさせていただきました。

やはり、天然い草が良いとの事で麻たて糸畳表をお選びいただきました。
ありがとうございました!
能登畳店の天然い草畳表は全てが「熊本産無着色畳表」です。
でも、最近の熊本産畳表はほとんどが「無着色」になってきました。
もう「熊本産」と言えば「無着色」と思って良いかも知れません。
輸入物のように、「水溶性のペンキ」等で無理に着色したりしている国産はほとんど無いです。
ただ、
熊本産畳表 = 無着色
とは言えるかも知れませんが、
無着色 = 熊本産畳表
とは言えないんです。
何故なら、多くの量では無いですが、中国産にも「無着色」があるからです。
熊本産に比べて良い畳表には見えませんが、一応無着色です。
ややこしい話になってしまいましたが、少なくとも着色している畳表は国産で無い可能性が高いです。
畳屋も流通も生産者も、みんながフェアに正直に表示・販売すれば、こんなにややこしくなったりしないはずなんですけどねー。
困った業界です。

_________________________________________________________________________

ニューカラーの琉球畳-2010/11/27

和紙琉球畳画像

  • 矢印画像
  • 健康和紙畳表のニューカラー「若草色」を使った琉球畳を納品させていただきました。

以前にも書きましたが、「若草色」は最も和室にありそうな自然な色合いになっています。
これは琉球畳にしても一緒で、高機能な和紙畳でありながら、天然い草の風合いが出ているカラー健康和紙畳表だと思います。
出たてのカラーは実は敬遠されがちなんですが、「若草色」に関してはデビュー以来好調を維持しています。
こちらのお客様にも、大変お喜びいただけました。
私事ながら、写真も綺麗に撮れてます。
実際の色合いに近い写真が撮れたと思っています。
嬉しいです。

_________________________________________________________________________

西宮市にて熊本産無着色麻たて糸畳表の表替え-2010/12/6

熊本産無着色畳画像

  • 矢印画像
  • 今日は西宮市のお客様宅にて、熊本県産無着色畳表を使用した表替えをさせていただきました。

11月下旬にお電話いただきまして「もう年内は無理でしょうね?」とお気遣いただきました。
ありがたいお言葉なのですが「大丈夫です!」とか言うと、なんか暇な畳店のようでちょっと答えに詰まってしまいました。
嘘は言えないので正直にお答えしましてご注文をいただき、今日の畳工事となりました。
年末に畳を替えると大掃除代わりになる事もあり、大変お喜びいただけました。
ありがとうございました!
ただ、この10年ほどの傾向なんですが年末にかけてのご注文が少なくなってきています。
10年前くらいは、もちろん12月31日までお客様宅の畳工事をしていました。
していました、と言うよりも31日までかかってしまっていました。
当然、店の大掃除は年明けにやってました。
ですが、徐々~に徐々~に早く終わるようになりまして、
5年前くらいからは、29日にご注文分の仕事が終わって大掃除が30・31日で出来るようになったんです。
去年なんかは、31日の午前中に車(トラックとバンと軽自動車の全部仕事兼用車)の洗車が終わって、家の用事の手伝いまで出来ちゃいました。
「昔は31日まで、仕事してたなー」と思いつつ、今のほうが普通かなとも思ったりします。
さあ、今年も後少しですね。頑張ります!

_________________________________________________________________________

神戸市北区で国産畳表の畳表替えでした-2011/1/15

熊本産無着色畳画像

  • 矢印画像
  • 神戸市北区のお客様宅にて、熊本産綿たて糸畳表での畳表替えを致しました。

最近出来ていないんですが以前行った「出張展示会」でお話させていただいたお客様からのご注文でした。
ずっとお考えいただいていたようで、「畳を替える時は、この畳屋さんに」と決めていただいてたそうです。
嬉しく、ありがたい事です。
「出張展示会」、ちゃんとやらなきゃいけませんね。
昨年は忙しい過ぎて一回も出来ませんでしたが、今年は是が非でもやろうと思います。
その折には、このブログ&HP上で告知させていただきますので、是非お越し下さい。
厳寒と言える今年の冬ですが、ちょっと心の温まる一日でした。
ありがとうございました!
追伸・・・おもしろいグッズを見つけました。
そして販売する事になりました。
是非よろしくお願い致します!

_________________________________________________________________________

芦屋市にて80畳の表替え-2011/1/20

80畳の広間画像

  • 矢印画像
  • 今日から連続では無いですが、4日かけて80畳の大広間の畳表替えをさせていただく事になりました。

前回も能登畳店にご注文いただいたお客様のお仕事です。
次回もご注文いただけるように一生懸命頑張ります!
前回と同じ、熊本産無着色「麻たて糸畳表」をお選びいただきました。
本当なら一日で全部出来るに越した事はないと思いますが、補修が必要な部分も多かったので分けさせていただきました。
年始早々と言っても1月下旬なんですが、仕事も思ったより多くいただいております。
お正月以降、ちょっとゆっくり出来ましたのでそろそろエンジンかけて行きたいと思います。
明日も頑張ります。

_________________________________________________________________________

芦屋市での80畳広間の畳表替え-2011/1/27

80畳の表替え画像

  • 矢印画像
  • 先日の投稿に書いていた芦屋市の80畳間の表替えが終了しました。

ありがとうございました!
が、実は納品完了後の画像を撮り忘れてしまいました。
途中の画像しかありません、あらららららららら・・・。
お客様にとても喜んでいただけましたので、写真の事は忘れます。
残念ですが!
実は今回のような大広間の場合は難しい点がいくつかあります。
その一つに「材料の仕入れ」があります。
畳屋以外に知る人はいないだろう事ですが、畳表の色は一色ではありません。
同じ農家さんの手で育てられた「い草」であっても、刈り取りをした日によって草の色が少~し変わるんです。
そして、1件の農家さんが一日に刈り取れる量が限られているので、
「同じ畳表生産者の畳表であっても、全く同じ色合いの畳表の数は限られている」という事です。
なので、時期によると今回のような80畳分の畳表を同じ畳表生産者で、さらに色が合ったものを仕入れることが出来ない場合もあるんです。
野菜等のような食べたら無くなる農産物でない、長くお家で使われる畳だからこそ、そんな事が起こったりするんですね。
何はともあれ、お客様にもお喜びいただけて良かったです。
もう2月が見えてきました。
早く暖かくなりますように。

_________________________________________________________________________

西宮市にて健康和紙琉球畳の納品でした-2011/2/1

和紙琉球畳画像

  • 矢印画像
  • 西宮市のお客様宅に、健康和紙畳表「銀白カラー」の新調琉球畳をお届けいたしました。

綺麗におさまり、お客様にもお喜びいただき、良い一日でした。
琉球畳の人気は今年も相変わらず高いです。
というか、少しづつ普及しだして10数年、ずっと地味~に人気が高くなってきた気がします。
10数年増えているという事は、もう人気が定着すると考えて良さそうですね。
現代住宅にデザイン面を中心に適応している琉球畳、今後さらに増えていくのか。
または、伝統の縁付きい草畳に回帰するのか。
どちらも、良い畳なので今後の展開が楽しみです。

_________________________________________________________________________

神戸市東灘区にて和紙畳「若草色」での表替え-2011/2/28

健康和紙畳表施工画像

  • 矢印画像
  • 神戸市東灘区のお客様宅にて健康和紙畳表「若草色」を使用した畳表替えを致しました。

お問い合わせをいただいてからの日程があまり無かったのですが、お気に入りいただいた健康和紙畳表「若草色」の在庫もあり、
一日お預かり出来ましたのでご希望通りのスケジュールで畳工事が完了しました。
写真を見ていただくと分かるとおり、「若草色」の見た目は天然い草畳表と非常に似ています。
自然な和室になるカラーだと思います。
これからお引越しされるとの事でしたが、綺麗な畳の上で快適にお過ごしいただければ嬉しい限りです。
ありがとうございました!

_________________________________________________________________________

2カラーの和紙畳を使用した畳スペース-2011/3/2

神戸市東灘区のお客様宅にてフローリングスペースに畳を敷き詰める工事をさせていただきました。

オーダーサイズ置き畳画像

畳を敷く前の写真です。
3方向に畳を押さえ込んでくれる壁がありますので、収まりやすいケースです。
もともと畳は枠の中できっちりはめ込むものなので枠が無い場合は畳が動きやすくなります。

オーダーサイズ置き畳画像

施工後の写真です。
健康和紙畳表の「白茶色」と「栗色」の2カラーを使用しています。
明るい部分が1畳サイズの白茶色で濃い部分が半畳サイズの栗色になっています。
前後ではシンメトリー(対称形)になっていますが、左右ではシンメトリーになっていません。
こういう風に少し「散らす感じ」にするのも今風ですね。
一見して畳らしくない、しかし落ち着いた風合いと畳の柔らか味があります。
こういう「敷き方」や「色の組み合わせ」に関しては、私は経験的なアドバイスはしますが、お客様に決めていただきます。
今回の組み合わせはかなり良い感じでした。
2カラー使うのは少し冒険だったりもしますが、良いデザインが出来れば格好良い畳スペースが生まれますね。
この10年くらいの間に琉球畳が一般的になってきましたが、こういうカラーをアレンジした畳も増えそうです。
私個人としてもいろんなデザインの畳空間を見てみたいですね。
今回のお仕事でもそうですが、お客様が本当に喜んでいただけているのが嬉しいです。
ありがとうございました!
ちなみに畳スペースの入口部分には畳枠を取り付けています。
最近この畳枠を使い出してフローリングスペースに畳をしく時に綺麗に施工できるようになりました。
これも一つの進化でしょうか。
今後も良い畳空間をお届けできるように精進してまいります!

_________________________________________________________________________

関連ページ

_________________________________________________________________________