失敗しない畳業者選び-兵庫県・神戸・阪神間・大阪・豊中・箕面・吹田の畳専門店

HOME << お役立ち情報 << 失敗しない畳業者選び

失敗しない畳業者選び

■畳替えを注文する時にちゃんとしている畳店を選ぶための方法です。

失敗しない畳業者選び

畳は家電製品や車のように「どこで買っても同じ」と言う商品ではありません。
同じ物なら販売店を比較するのは簡単です。
しかし畳材料・畳サービスは均一で無いばかりか大きな差がある場合も多いです。
このページでは、「畳店の比較の仕方」を書いています。

STEP1 合い見積りを取る畳店を数軒選ぶ

  • まず合い見積もりが基本です。
  • 合い見積りとは、複数の業者から商品・サービスの説明を受けて、それらと料金を比較して検討する事です。

合い見積りと言うと値引き合戦と言うイメージがありますが、こと畳に関しては「見積りに出ている料金でどんな畳材料を使い、どんな畳サービスを受けられるのか」をはっきりさせるための工程になります。
そもそも「見積りに出ている料金でどんな畳材料を使い、どんな畳サービスを受けられるのか」がはっきりしていないと比較すら出来ないはずです。
料金だけでは無く、商品・技術・サービス等も含めて、総合的に比べる事が大事です。

安いと思って見積もりに呼んだのに特別安くも無かった場合、「せっかく来てもらったから、どうせ他店も大して変わらないだろうし頼んでしまおう」というのが一番良くないです。

逆にその場で決めてしまわないためにも、最初から複数軒に見積り依頼をしておきましょう。

「今決めてもらわないと高くなってしまう」と言われて、見積もり時に畳を引き上げてもらうのは論外です。

  • 見積りを取る畳店選び
  • それぞれ感じの違う畳店を呼んだ方がいろんな意見やアドバイスを聞けて良いと思う方もいらっしゃると思います。

ただ、やはり事前にその畳店の情報を見て、「まあ良い感じかな」と思える所を選ぶ事をおすすめします。
畳業界は小さい業界なんですが畳店によっての違いがかなり大きく、お客様から見て感じが違うと思う畳店は実際間逆過ぎて比較にならない気がします。
「まあ良い感じかな」と思う畳店を数軒選ぶだけでも充分な検討材料になると思います。

STEP2 見積り時の注意点

  • 畳店が訪問しての見積り時の注意点ですが、下記を参考にして下さい。
  • @ ちゃんと畳材料サンプルを持って来ているか?
  • 商品を見せずに見積もりしても意味がありません。何の料金かが分からないですよね。
  • A 畳店側でどこまでやってくれるのかを確認して下さい。
  • 家具の移動・家具移動時の中身を出す必要があるかないか・畳下の掃除等どこまでを畳店側でやるのかを確認して他店と比較するべきです。
  • B 見積書が確定している料金である事の確認。またはその後に追加料金が発生する可能性の確認。
  • 「畳裏返し」の見積りで注文し、畳を持ち帰ってから「無理でした」と言われてしまうと検討の余地無く見積もりもしていない畳表替えを選ばなければいけなくなります。
  • C 見積書に畳表の産地を明記してもらう。
  • 当然ですが、口だけではなく明文化してもらった方が安心です。
  • 上記、見積り時の注意点はちゃんとした畳店なら当たり前にする事ですし、求められて嫌な事は何もありません。

合い見積りの極意

第一に畳店に料金を支払う事で一体何が手に入るのかを総合的に比較する。
第二に本当の事を言っているのかを見抜く。
この二つが重要です。
こんな例もあります、こちらのページをご覧下さい↓
怪しい請求行為・詐欺にご注意を!: UR賃貸住宅 マニュアル【旧公団住宅】

サイドロゴ1 サイドロゴ2 サイドロゴ4 サイドロゴ3 サイドロゴ5 サイドロゴ7 サイドロゴ8 サイドロゴ9 サイドロゴ6 サイドロゴ11 サイドロゴ12 サイドロゴ13 サイドロゴ14 サイドロゴ10 サイドロゴ15

能登畳店ホームページはリンクフリーです。
あなたのブログやホームページでご紹介下さい!
よろしくお願いします!

Copyright © 2006 畳なら能登畳店 兵庫県-神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市、宝塚市、三田市、大阪府-豊中市・池田市・吹田市・箕面市・茨木市の畳専門店. All Rights Reserved